メインコンテンツまでスキップ

「1BLOCK STUDIO」のラッシャーが語るNFTとデジタルファッションコミュニティ

2023.6.8

#ART

ファッション業界からNFTにたどり着くまで

Celeina:ラッシャーさんのお仕事の話もしたいんですけれども、ファッション業界からキャリアを始められて、今の仕事にたどり着いたということで、その経緯はどういったものだったんですか?

ラッシャー:デザイナーになりたいと思いつつも、途中から、いろんな世界を見てみたい、ファッション以外の表現方法を模索していきたいなと思って。その中で前職では、企業とエンターテイメントをつなぐブランドコンテンツみたいなドキュメンタリーとか、プロジェクションマッピング、イベント、広告CMなんかを作ったりしていたんです。そこから、もう少しテクノロジーに触れていくというか、次の時代を作っていきたいという気持ちが強くなって、今の会社に入ったという経緯があります。なんでも新たなものを作っていきたいっていう。

タカノ:やっぱり、そのクリエイティブに関わってたっていうところがね、近いというか。

ラッシャー:そうですね。

Celeina:なるほど。さあ、「FIST BUMP」は、グータッチでつなぐ友達の輪ということで、お友達を紹介してもらっていますが、ラッシャーさんがご紹介してくださるのはどんな方でしょうか?

ラッシャー:はい。フリースタイル・バスケットボーラーのZiNEZ(ジンジ)さんです。昨日の万美さんから始まり、僕、ZiNEZの3人とも同世代で。ZiNEZも万美さんも、日々、仕事っていうわけではなくて、プライベートでこういう創作活動においての、いろんなディスカッションをしてたり。

タカノ:メッチャ良いな。ジャンルもそれぞれ違うし、ライバルでもあり仲間でもあるみたいな。

ラッシャー:みんな、バチバチ言い合うっていう。

Celeina:一言で表すなら?

ラッシャー:「球」です。ずっと球のことを考えて。球の哲学者でありたいって。

タカノ:気になる。明日は、「球」という、フリースタイル・バスケットボーラーのZiNEZさんにつなぎます。

Celeina:「FIST BUMP」今日はデジタルファッションレーベル1Blockののクリエイティブディレクター、ラッシャーさんでした。

GRAND MARQUEE

J-WAVE (81.3FM) Mon-Thu 16:00 – 18:50
ナビゲーター:タカノシンヤ、Celeina Ann

RECOMMEND

NiEW’S PLAYLIST

編集部がオススメする音楽を随時更新中🆕

時代の機微に反応し、新しい選択肢を提示してくれるアーティストを紹介するプレイリスト「NiEW Best Music」。

有名無名やジャンル、国境を問わず、NiEW編集部がオススメする音楽を随時更新しています。

EVENTS