メインコンテンツまでスキップ

ルートビアは映える飲料。日本唯一の専門家・高田ユウが語るルートビアの奥深さ

2024.2.5

#OTHER

グータッチでつなぐ友達の輪! ラジオ番組『GRAND MARQUEE』のコーナー「FIST BUMP」は、東京で生きる、東京を楽しむ人たちがリレー形式で登場します。

11月16日は、日本で唯一のルートビア専門家で、「THE ROOT BEER JOURNEY」代表の高田ユウさんが出演。今回は、ルートビアの歴史についてだけではなく、高田さんがルートビアの探求を始めたきっかけや世界中のルートビアについても伺いました。

薬膳で根っこ? 知れば知るほど面白いルートビア

Celeina(MC):まずはプロフィールをご紹介させていただきます。1990年生まれ、石垣島ご出身です。自家製の樽生ルートビアと数種類の世界のルートビアを取り扱うルートビア専門店「THE ROOT BEER JOURNEY」の代表をされています。フードイベントよりもアート系イベントに出没しがちだそうです。世界中のルートビアを飲むことと、琉球空手がライフワークということですけれども、高田さんはルートビアにすごく詳しいと聞いております。

高田:はい。一人で勝手に研究しています。

タカノ(MC):今日着ているお洋服にも「ROOT BEER」と書いてあります。かっこいいです。

Celeina:素敵です。そもそもルートビアって? というところからお聞きしたいのですけれども。

高田:僕はルートビアを「薬膳炭酸飲料」と呼んでいます。

Celeina:薬膳?

高田:ルートビアはドクターペッパーとかコーラの親と言われる存在で、いわゆるスパイス系炭酸飲料です。スパイスを使った飲み物の原型は、ルートビアから始まったと言われています。

Celeina:知らなかった。

高田:日本ではなじみがないんですけども、世界中には沢山の種類があって、実はすごくメジャーな飲み物なんです。

タカノ:コーラよりも先にあったということですか?

高田:そうですね。元々はビールの派生で生まれた飲み物なんですけれども、かなり神秘的な飲み物でもありますし、歴史が深い飲み物です。

タカノ:ドクターペッパーも、ルートビアのジャンルで括られるのかなと思っていました。

高田:広義の意味ではルートビアと言えます。ルートビアの定義を言うと、根っこが入っていてシュワシュワしているものです。

タカノ: ルートビアの「ルート」は根っこの「ルート」ということなんですか?

高田:そうですね。

Celeina:植物の根っこのビア。根っこがシュワシュワしているということですか?

高田:根っこには大体サポニンって成分が入っているんです。ごぼうとか、タンポポの根っこにも当てはまるのですけれども、煮るだけで泡立ってしまうんです。それだけでもルートビアなのですが、生姜が入ったりしていると完全にルートビアと言えますね。

タカノ:ジンジャエールもルートビアですか?

高田:ジンジャーも根っこなのでルートビアの一種ですね。

タカノ:発見があって面白いですね。

高田:そうなんです。全然知られてないんですけど。

タカノ:このあたりの定義から聞くと、世界が広がる感じがしてすごくいいですね。

RECOMMEND

NiEW’S PLAYLIST

編集部がオススメする音楽を随時更新中🆕

時代の機微に反応し、新しい選択肢を提示してくれるアーティストを紹介するプレイリスト「NiEW Best Music」。

有名無名やジャンル、国境を問わず、NiEW編集部がオススメする音楽を随時更新しています。

EVENTS