メインコンテンツまでスキップ

若手漫才師・まんじゅう大帝国は、落研時代からミラクルの連続で漫才師の道へ

2024.3.29

#OTHER

グータッチでつなぐ友達の輪! ラジオ番組『GRAND MARQUEE』のコーナー「FIST BUMP」は、東京で生きる、東京を楽しむ人たちがリレー形式で登場します。

11月28日はお笑いライブを企画・主催する「K-PRO(ケープロ)」の児島気奈さんのご紹介で、お笑いコンビ・まんじゅう大帝国の竹内一希さん、田中永真さんが登場。落研時代のエピソードや、芸人になるきっかけとなった出来事についてお聞きしました。

まんじゅう大帝国の漫才からスタート

田中:どうもまんじゅう大帝国です。お願いします。急にごめんなさいね。

竹内:急だね。

田中:何かあります?

竹内:ちょっとね、聞きたいことがありまして。

田中:何でしょう。

竹内:クルマエビって、あれはエビですよね。

田中:エビです。有名なエビ。

竹内:これをひっくり返してエビグルマにしたら、これは車ってことでいいのかな?

田中:あればね。それがあればそうよ。

竹内:そうか!

田中:クルマエビがえびなんだから、エビグルマは車よ。

竹内:そうだよね!

田中:日本語って下の言葉になるようにできているから。

竹内:あ、本当! よくできているね。そしたら、あれはどうなんだろう。

田中:何?

竹内:ブラックタイガーってね、エビだよね。

田中:あれ、おかしいぞ。ホワイトタイガーは虎なのにブラックタイガーはエビだ! なんだこれ?

竹内:おかしいんじゃない?

田中:おいおい忙しくなってきたぞ。

竹内:本当だね。でもスーパーで見たことあるぞ?

田中:俺だって見たことあるよ。

竹内:ブラックタイガーって書いてあるパックに入ってずらっと並んでいたよ。あれは虎だったのかな?

田中:そんなわけないだろ! だって鮮魚コーナーにあっただろ?

竹内:そうね。虎は肉のコーナーにいたからね。

田中:間違いない。絶対いたよ。

竹内:なんでブラックタイガーっていう名前になったんだろう?

田中:最初に見つけた人が名前つけるからな。黒くて縞模様があるから、虎の仲間かなと思ってブラックタイガーって名前をつけたんじゃない?

竹内:見間違えか。

田中:まあ、勘違いして。

竹内:エビを虎とは間違えないだろう。

田中:俺もさすがに無理があるなとは思っているよ。

竹内:虎に似ているのはヒョウって、相場が決まっていますから。

田中:確かにな。クロヒョウをはじめて見た時に、ブラックタイガーかしらって思うのは分かるよな。

竹内:それは分かりますよ。でもエビを捕まえて「虎だ! 虎だ! 虎を捕まえた!」っていうのは。

田中:やばいやばい。有名になっちゃうよ。

竹内:笑われちゃいますからね。

田中:笑われちゃうよ。あ、それじゃない? 笑かそうとしたんじゃない?

竹内:え?

田中:シャレよ、シャレ。どう見ても虎じゃないものに、「タイガー」って名前をつけちゃうシャレよ。

竹内:なるほど! 「そんなわけねーだろ!」って。

田中:そういうやつよ。

竹内:なんだ、シャレか。

田中:そうよ。

竹内:面白くないね。

田中:そんなこと言ってやんなよ。もういいよ。

RECOMMEND

NiEW’S PLAYLIST

編集部がオススメする音楽を随時更新中🆕

時代の機微に反応し、新しい選択肢を提示してくれるアーティストを紹介するプレイリスト「NiEW Best Music」。

有名無名やジャンル、国境を問わず、NiEW編集部がオススメする音楽を随時更新しています。

EVENTS