メインコンテンツまでスキップ

“保土ヶ谷の黒豹”モクタールが俳優デビューを経てモデルになるまで

2023.6.15

#MOVIE

ロンハーでのパンサー尾形ドッキリとウイイレのモーションキャプチャ

Celeina:聞きたいことがまだまだあるんですけど、めっちゃ面白かったなというお仕事、過去に何かありました?

モクタール:やっぱり『ロンドンハーツ』(テレビ朝日)に出させていただいたのは、まさかまさかで、とっても楽しかったです。

Celeina:裏話はありますか? 話せる範囲で。

タカノ:これは、そもそも、トリオ芸人パンサーさんの4人目のメンバーになるみたいなドッキリですよね?

モクタール:そうですね。パンサーの尾形さんと、今まで自分がやってたサッカーだったり、カブってるところがあるからということで。見た目は違うし、強いし、僕を見た尾形さんがジェラシーするんじゃないかとディレクターさんが言ってたんですけど。尾形さんがガツンって言ってくれて。もう、あれよあれよと。楽しかったです。

タカノ:俺、これ見たかったんですよ。ウチのプロデューサーが見て、めちゃくちゃ面白かったと言ってて。

モクタール:結構、前だったけど、未だに覚えていてくださる方が多いですね。

タカノ:「あのモッくん」って認知してる方も結構いるということで。

モクタール:ありがとうございます。

Celeina:あと、サッカーの経験を生かしたお仕事もあったなんてお話が。

モクタール:ゲームの『ウイニングイレブン』あるじゃないですか。その初めて社員以外の人がやるモーションキャプチャをやってて。最初は、ネイマールとかイブラヒモビッチとか、何かポツポツつけてやってて。

タカノ:ちょっと待って。ネイマールの動きは、モックンの動きってこと?

モクタール:そうですね。2015年辺りに。細かい動きはプロに頼むこともあったんですけど、基本的な動きは僕が。

タカノ:ネイマールの中の人ですよ。中の人は、現実にはいないですけど。

Celeina:全ての点と点がつながって線になって。

タカノ:人生がコンテンツになっていくというかね。人生経験、全部、活かして。

モクタール:僕は「日本のウィル・スミス、世界のモクタール」になりたいです。

タカノ:よっ! (拍手)

Celeina:こんなにバイタリティがあるモックンなので、普段、どの辺にいるのかが気になって。普段、どこで遊んでますか?

モクタール:渋谷、新宿、表参道……地元の保土ケ谷には……ほとんどいないか。横浜ですかね。

Celeina:最近のオススメのお店ってあったりしますか?

モクタール:中目黒の「ADI」っていうネパール料理屋さんも良いんですけど、お酒飲みたくなったから、お酒の場所で言うと、「BARすがはら 渋谷本館」っていう店が神泉にありまして。昔、神泉が遊郭の街だったみたいで、遊郭の花魁さんたちの待合室だった古民家をバーにしたみたいな。お店の方もすごい素敵なんですよ。優しくて。

タカノ:いいですね。渋谷、新宿辺りが結構多い?

モクタール:そうですね。あと、空の下が好きなんで、お店じゃないところもよくいます(笑)。

Celeina:さすが、世界のモッくんです。

タカノ:そろそろ時間ですか。なんかまだ話したいんですけど。「BARすがはら 渋谷本館」、行きましょう。

モクタール:行きましょう。

Celeina:「FIST BUMP」本日は、モデルそして俳優として活動されているモクタールさんにお話伺いました。ありがとうございました。

モクタール:ありがとうございました。

GRAND MARQUEE

J-WAVE (81.3FM) Mon-Thu 16:00 – 18:50
ナビゲーター:タカノシンヤ、Celeina Ann

RECOMMEND

NiEW’S PLAYLIST

編集部がオススメする音楽を随時更新中🆕

時代の機微に反応し、新しい選択肢を提示してくれるアーティストを紹介するプレイリスト「NiEW Best Music」。

有名無名やジャンル、国境を問わず、NiEW編集部がオススメする音楽を随時更新しています。

EVENTS